【i-common】アフターコロナに直面する人事の課題・ジョブ型雇用について記事を掲載していただきました

この記事を共有しませんか?

パーソルキャリア株式会社 i-commonのサイトに、コラム記事を2本掲載していただきました。どちらもアフターコロナをテーマとして人事に関連する内容です。
 
氏名は掲載されていませんが、イニシャルと顔写真が掲載されているので、わかる人が見ればすぐに私だということがわかります(笑)。

アフターコロナで変わる働き方~「メンバーシップ型」から「ジョブ型」雇用への移行~

業務そのものおよび勤務制度の見直しが進むと、雇用における考え方も変わってくるでしょう。すなわち、日本で主流の雇用形態ともいえる「メンバーシップ型」雇用から「ジョブ型」雇用への変化です。

両者の定義や違い、および、それに関連した制度改革の方針について記載しています。

アフターコロナに人事が直面する課題と対応方針

アフターコロナの状況下で、人事が直面している課題とそれらへの対応方針について、研修・採用・評価およびデジタル化の観点から記載しています。既に発生している変化が加速すると思います。

★この記事が役に立った、あるいは気に入ったらサポートをしてみませんか?(PayPalアカウントが必要です。金額を変更することもできます)

この記事を共有しませんか?

フォローしませんか?