オンラインショッピングサイトが簡単に開設できるBASEに感謝。Aldoniのサービスもネットで買えます

よければこの記事をシェアしてみませんか?

インターネット技術もだいぶ進んでおり、いろいろなものがインターネットで買えるようになりました。もちろん、実際の店頭で接客を受けながら買う楽しみもあるのですが、私自身は何を買うのかといったところで使い分けております。先月まで勤務していた会社は、オンラインショップとは程遠いところに位置するようなビジネスを展開しておりましたが、それでも数年前から参入しはじめ、今では決して小さくない売り上げが発生しているようです。

スポンサーリンク

ゼロから作るとなるとかなり大変なのがオンラインショッピングサイト

もし、オンラインショッピングサイトをゼロから作るとなるとかなり大変かと思います。素人の私が考えつくだけでも・・・

  • 商品を表示する画面:画像が鮮明でかつ商品を拡大してみられるようにしないといけない
  • 画面デザイン・操作性:デザインと商品イメージとあわせつつ、直観的に操作できるようにする
  • 在庫管理:在庫が0の時は注文を受けられないようにする
  • 配送料、消費税の計算:費用の計算が表示されるようにする
  • 決済方法:クレジットカードや銀行振込決済などいくつか選択肢が必要
  • インフラ:いろんな方がアクセスするので、サーバースペックもある程度必要

というように、結構高めのハードルが設定されていると思います。

Amazonのようにオンライン専業でビジネスをおこなっているならば、独自にいろんな機能を盛りこんだりできるので、自前でサイトを持っていた方がよいかと思います。しかし、オンラインショッピングサイトは持ちたいけど、それは販売チャネルの一つであり本業ではない場合は、自前で開発するのは躊躇するでしょう。

BASEは課題をすべて解決してくれるものだった!

私は独立に際して、オンラインショッピングサイトを設けるという発想は全くありませんでした。ただ、サービスを申し込んだ際に、銀行振り込みだけではなくクレジットカード決済もあった方が便利かな・・・とは思っていました。そういう視点で、個人でクレジットカード決済機能を使うにはどうすればよいのか調べている中で見つけたのが、この「BASE」というサイトでした。

私が思いついた「ハードル」をすべてクリアしている!!

  • 商品を表示する画面←詳細ページにて対応
  • 画面デザイン・操作性←画面デザインテンプレートが既に用意されている。操作も簡単。
  • 在庫管理←設定で対応可能
  • 配送料、消費税の計算←これも全く問題なし
  • 決済方法←複数の決済方法が用意されている
  • インフラ←かなりのユーザー数がいるようだが、重たさとかは感じない

何はともあれ開設しました!

BASEはサイトを開設するだけならば無料なので、仮にオンラインショッピングサイトを開設しても売れ行きが今一つだったら・・・といったことを気にせずに、まずは行動に移すことができます。私も開設をすることにしたのですが、では何を「商品」として掲載しようかと考えました。すべてのサービスメニューを載せるには、金額が全て一定額ではないといけないので、その辺があわないものもあります。

そこで、単価が確定している「個別コンサルティング・ディスカッションパートナー」の1回分(90分以内)を載せることに。オンラインでサービスを購入するので、配送料がいらない!

開設するのは本当に簡単でした。「30秒ですでに開設できる」といううたい文句に偽りがない。少なくとも、Wordpressなどに比べたら比較にならないくらい容易に、「オープン」することができました。

このサイトのメニューに追加することで完成。

これです。URLを知っていれば直接アクセスすることもできます。

オンラインショップの画面デザインはBASEのテンプレートを使っています。完全に別サイトですが、こちらからアクセスできます。これによって、決済方法に選択肢が増えたのがメリットかも。

ファイルダウンロードサービスもあるので、文書を作成してそれを「販売」するという使い方もあるようです。商品のラインナップは少しずつ増やしていければと思っています。

スポンサーリンク

よければこの記事をシェアしてみませんか?

フォローしませんか?